関西ピアノ専門音楽学校

5-3-22 yamasaka higashisumiyoshi-ku osaka-shi osaka-fu 546-0035 japan

関西ピアノ専門学校

フランス音楽コンクールについて

フランス音楽コンクール

フランス音楽コンクール注意

● 趣意書

日仏音楽協会=関西は、関西でフランス音楽に対する人々の関心と理解を深め、より多くの人が優れたフランス音楽に触れる機会をつくりたい、という願いのもとに、1970年に設立されました。 当時のフランス大使館文化部をはじめ、様々な行政機関や民間企業の後援や協賛をいただいて、現在に至っています。

特に、当協会主催の「フランス音楽コンクール」(以下「当コンクール」)は、最も大きな活動でもあり、従って、当コンクールには当協会の設立趣旨が色濃く反映されております。つまり、当コンクールに出場される方には、まずフランス音楽に対する敬意と愛情があり、自らの演奏・研究活動を通してより多くの方にフランス音楽を広めていきたいという熱意を持っている、ということが前提として求められます。

これを受けて、当コンクールに応募希望の方は、以下の条件をご理解、ご承知の上応募されますようにお願い申し上げます。

1)応募要項にある「参加資格」以外に、フランス音楽に対する敬意と愛情を持っていること、自らの演奏・研究活動を通してより多くの方にフランス音楽を広めていきたいという熱意を持っていることが前提となります。

2)当コンクールに応募、出場の結果、入賞/入選された場合は、もれなく、年明けに開催 される当コンクール授賞式・受賞者発表演奏会に出演していただきます。演奏会の開催日と開催場所は要項に記載されています。授賞式・受賞者発表演奏会は、より多くの方に優れたフランス音楽に触れる機会を提供する、という当協会の趣旨そのもののイベントですので、授賞式には必ず出席されて、受賞者発表演奏会に出演されますようにお願い申し上げます。また、式および演奏会は有料公演であり、出演者の方には、一律にチケットのご負担(例年:1名¥ 2,000×25枚=¥50,000)をお願いしております。このご負担金は、大部分が式・演奏会の会場費、印刷費等必要経費に充てられ、残った分は次年度以降のコンクール運営のために使われます。やむをえず出演しない場合も、同額をご負担いただきますように、お願い申し上げます。 (やむをえない事情・理由で出演しない場合は必ずそのことを証明できる書類等を協会まで提出して下さい。場合によっては入賞/入選の取消措置もあり得ることをあらかじめ御含みおき下さい。)

( 1 )出場資格

15歳以上の男女、 国籍を問わない。

( 2 )審査部門

本年度はピアノ・声楽。

( 3 )本年度の審査員

<ピアノ部門><声楽部門〉>
審査委員長
藤井 一興 (作曲家・ピアニスト)
審査委員長
上村 京子 (声楽家)
阿部 裕之 (ピアニスト)Marcella Reale(声楽家)
船岡 陽子 (ピアニスト)島田 準子 (声楽家)
伊藤 曜子 (ピアニスト)武田 正雄 (声楽家)

<ABC順>

( 4 )本年度のオブザーバー

中村 浩子(東京芸術大学名誉教授・声楽家)
山田  忍 (ピアニスト・日仏音楽協会=関西 理事長)

( 5 )本年度の課題曲

声楽

第1次
(予選)

Ⅰ) Vocalise(下記のA、Bのいずれかで、任意の曲を1曲選ぶこと。いずれも移調は可)
  (A) G.Fauré(Edition Peters. Gabriel Fauré Vocalises.45 vocalises pour chant et piano.)より、No.28 Vocalise-Etude e moll(. 1907). 移調可。
  (B) O. Messiaen 移調可。
Ⅱ)Gabriel Fauréの歌曲より任意の曲を1曲選ぶこと
Ⅲ)フランス・オペラのアリア、またはオラトリオより任意の曲を1曲選ぶ こと。但し、以上の3曲で12分以内であること。また、演順は、I. II.IIIの変更不可。
第2次
(本選)
Ⅰ) フランス歌曲より任意の曲を3曲選ぶこと
但し、 ① この3曲は2人以上の作曲家であること
   ② 第1次で選んだ曲は除くこと
   ③ 以上の3曲で約15分以内であること
   ※ プログラムは申込みの時、第1次と第2次を同時に提出すること
   ※ いずれもフランス語にて歌い、 伴奏者は同伴のこと
     歌詞 (テキスト)がフランス語であってもフランス歌曲とは認められない場合があります
   ※ これら3曲の演順は、申込書に書いた順で確定とし、変更不可。

ピアノ

第1次
(予選)

1)Couperin: Le Tic-Toc-Choc, ou Les Maillotins
2)Chabrier: Scherzo-Valse
3)Ravel: Noctuelles extrait de“Miroirs”

※これら3曲の演順は、上記のとおりでなくてもよい(演順の当日変更可)。

第2次
(本選)

1)Fauré: 1er Nocturne
2)Debussy: Ondine extrait de 2ème Préludes
3)Un morceaux ou plusieur pieces aux choix de candidat, qui n’excédes pas 12 minutes. Parmi lex compositeur suivantes: Poulenc, Messiaen, Dutilleux, Boulez.

※これら3曲の演順は、上記のとおりでなくてもよい(演順の当日変更可)。

※募集要項・申込書のダウンロードは、こちらからも可能です。なお、課題曲の楽譜が入手困難な場合、(株)ヤマハミュージックリティリング 大阪なんば店楽譜売場(電 話06-6531-8202 〒550-0015 大阪市西区南堀江1-2-13)で取り揃えております。

( 6 )審査日時

ピアノ     第 1 次……2016年11月4日(金) 午後1時より
声 楽     第 1 次……2016年11月5日(土) 午後1時より
ピアノ・声楽  第2次(本選)2016年11月6日(日)午後1時より 本選は声楽部門より開始し、 声楽終了後、ひき続いてピアノ部門を行なう。

( 7 )審査料

33,000円

( 8 )申込方法

申込書に必要事項を漏れなく記入の上、下記まで郵送(あるいは持参。要事前連絡)する。
同時に、審査料を下記まで振込あるいは事務局持参。
必ず、申込時と同時に審査料の納入を済ませること。振込が確認できない場合、申込が完了しません。
振込確認後、申込書に記載の連絡先e-mallアドレス宛てに申込完了をe-mailでお知らせします。

・申込書郵送先:〒546-0035 大阪市東住吉区山坂5丁目3-22号
        関西ピアノ専門音楽学校内 フランス音楽コンクール事務局 TEL 06-6692-3189 (事務局直通 090-3966-7205)

・審査料振込先:ゆうちょ銀行 記号14120 番号41167761
        日仏音楽協会=関西(ニチフツオンガクキョウカイイコールカンサイ)
    ※他金融機関より振込の場合、ゆうちょ銀行 店名 四一八(ヨンイチハチ)
                         店番号 418 普通口座 4116776

・申込締切日 2016年10月31日 (月)必着(厳守)。

・なお、過去に当協会主催フランス音楽コンクールでの入賞、 入選者は、各部門共、予選を免除する。

(9)審査会場

第1次、 第2次 (本選) ともショパン・ホール(関西ピアノ専門音楽学校内)
住所:大阪市東住吉区山坂 5 丁目 3 −22(詳しくはこちらをご確認ください。
電話番号:℡ 06-6692-3189 (事務局直通 090-3966-7205)
JR 阪和線 鶴ケ丘駅下車 東へ徒歩1分

※出場者はコンクール当日、 午後12時30分には会場に到着のこと。
※予選出場順は当日午後12時30分に行う抽選で決定します。
予選審査結果発表後すぐに、本選出場決定者の本選出場順を抽選で決定します(予選審査結果を待たずに会場を出なければならない方が本選に進まれた場合、抽選を事務局スタ ッフが代行することは可能です。この場合、出場順が決まり次第電話にてご本人に連絡します)。 
※練習室は各日AM10:00からPM12:30まで使用できますが、 利用は完全予約制とさせていただきます。 事前に、申込書に希望の日時を書き添えて申し込んで下さい。ただし、先着10名までで、5名以上希望者がいる場合は利用時間が1時間(あるいはそれ以下にな る可能性もあります)で交代していただく可能性があります(前日に確定の電話連絡 を、申込書に記載の電話番号にさせていただきます)。なお、ヤマハミュージックリ テイリング大阪なんば店にはリハーサルスペース(有料・要予約)があります(電話 1F鍵盤売場 06-6531-8203 住所 〒550-0015 大阪市西区南堀江1-2-13)。
※審査員への面会は本選終了後、結果が出てからにして下さい。急な用件がある方は、スタッフがお聞きし、必ずご本人に連絡します。

(10)審査方法

審査員全員の協議による。

(11)審査結果

i ) 出場者全員に本人宛郵送で知らせると同時に、本選の審査終了後、関西ピアノ専門音楽学校HP上にて入賞・入選者一覧を掲示。
i i ) 本年度の賞は下記の通りである。

稲畑賞:稲畑産業株式会社HP賞状・賞金10万円 ( 1 名)
フランス大使賞賞状( 1 名)
フランス総領事賞賞状・賞品( 1 名)
日仏音楽協会=関西賞賞状・賞金 5 万円( 1 名)
アンスティチュ・フランセ関西賞:アンスティチュ・フランセ関西賞状・賞品( 1 名)
毎日放送賞賞状・賞品( 1 名)
エールフランス賞賞状・賞品( 1 名)
大阪日仏協会賞賞状・賞品( 1 名)
関西ピアノ専門音楽学校賞賞状・賞品( 1 名)
月刊「音楽現代」賞賞状・賞品( 1 名)
入賞者は全員2017年2月10日 (金) の 日仏音楽協会=関西主催の2016年度第46回フランス音楽コンクール授賞式・受賞者発表演奏会に出演するものとする(入場有料。於:あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックス・ホール)

 

申込用紙のダウンロード

申込用紙をダウンロードし、申し込みにご利用ください。
申し込みの際は必ず、審査料と記入済み申込書をセットで、お申し込みください。(事務局への持参も可)
PDFダウンロード 右クリックして [対象をファイルに保存] して下さい。

フランス音楽コンクール注意

ページトップへ